【今も愛用中!!】ワセリンは最強でした。

(スポンサーリンク)

化粧品は何を使われていますか?

私はなんと、ワセリン1つです!

かつての私は、顔の皮膚がウロコ状で、ポロポロと剥がれ落ちるような乾燥肌でした。
そして、赤み、かゆみ、ヒリヒリ感もあって気になって落ち着かないほどです。

で、こちらが現在の肌となります。頬あたりを写しました。
スマホのカメラで撮りまして、メイクや加工は一切行っておりません。

ソバカスは生まれつきなのでどうしようもありませんが、
それを除けばキレイな方だと思います←

お風呂上りにワセリンを塗っているだけなので、手入れはほとんどしておりません

なんだか気になってきませんか?
これから、ワセリンの魅力についてお伝えしますのでご覧になってください!

(スポンサーリンク)

目次

化粧品は、ほぼ買わなくてよい

化粧水は、ほとんど水

化粧水、乳液、美容液、、、いろんな種類の化粧品がありますね?
そして、保湿、美白、毛穴オフなど、さまざま効果を期待して購入する方がほとんどです。

ですが化粧水に関しては、ほとんど水です。
肌には必要な分の水分は確保されているので、それ以外ははじかれるのです。
つまり、肌に塗ったところで蒸発するだけ。意味がないのです。

広告の宣伝文句はウソに近い

よく、広告の宣伝文句に、
「角質層まで届くのでお肌がしっとり」のような文面みませんか?

しかし、その角質層というものは死んだ皮膚です。
そこに養分を与えたところで、皮膚としては死んでいるので何の意味もありません。
枯れたお花に水を与え続けるようなものです。

そもそも、化粧品とは、
肌を健やかな状態に保つためのもの。劇的に効果を得るものではないのです。

劇的な効果を得てしまったら、それは化粧品としては販売できないでしょうね。

肌は日数とともに生まれ変わる

人間の身体は常に再生を行っております。

転んで血がにじむ怪我を負ったら、数日すればかさぶたができて自然に治りますよね?
もし再生能力がなければ、出血したままで身体はボロボロになっています。

つまり、顔の皮膚も同じ。

再生するスピードが正常であれば、ボロボロの状態を放置していても治るのです。
皮膚は大体、6週間のターンで生まれ変わると言われます。

私がワセリンを使う理由とその魅力

成分がシンプル

ワセリンとは、石油から精製された保湿剤です。

「石油を肌に塗るなんて~」って思う方がいらっしゃるかと思いますが、
そもそも石油は天然成分で出来ており、精製し不純物を取り除くことによって
皮脂の成分に近い安全なものとなります。

医師が処方箋としてワセリンを出す場合もあります。
肌が弱いのであれば何個も試さずにシンプルなものを選ぶと良いのかもしれません。

いろんな部位に使用できる

私はよくお風呂上りに使用しています。
化粧水とか乳液の代わりにワセリンを塗るといった感じですね!

まずは手にワセリンを5ミリ程度出してからよく伸ばし、
そのあとに手で顔を覆うかのようになじませています。

乾燥から身を守るための1枚のベールを作るような感じです。

注意点

ワセリンはかなり保湿力が高いので少量で十分です。
ベタベタに塗ると逆効果になる可能性があるので、たくさんつけすぎないように注意しましょう!

コストパフォーマンスが高い

私自身、ケチなのでここは見逃せない点です(笑)
お金を貯めたい!というのであれば、あらゆるものにお金をかけないというのも大事です。

先ほども言いましたがワセリンは少量で高い保湿力を持つので、
使い方によっては半年くらいもちます。私は1年くらい?

商品にも寄りますが1本あたり300円~1200円なので、
ものすごく良心的なお値段となってます。

ワセリンは「サンホワイト」一択

同じワセリンでも種類がある

同じワセリンでも種類があり、それぞれ純度が異なります。
純度が高いほど紫外線による影響が少なく、アレルギー反応を防ぎます。

ワセリンは現在は4種類あります。下にいくほど純度が高くなります。

  • 黄色ワセリン
  • 白色ワセリン
  • プロペト
  • サンホワイト

この中で選択すべきは、「サンホワイト」一択です。

「サンホワイト」は他のものと比べて高額

50g入っており、1本あたり1000円程します。
サンホワイトは保険適用外なため、他のワセリンに比べて高額です。

ですが、手が届かないほどの金額ではありませんし、
一度に大量に使用するわけではないので、すぐにはなくなりません。

半年で1本使い切れるかな?っていうくらいですから、

1000÷6≒167 で、

月167円で美容が手に入るわけですよ。
そう考えたら、美容費安いな~って感じるはずです。

純度が高く低刺激なので、赤ちゃんの肌にもご利用いただけます!

まとめ

ワセリンの中でもサンホワイトの魅力についてご紹介いたしました!
ちなみに私が使用しているものはこちらです。

お試しに使っていただきたい思いはあるのですが、
1本のみというのはないのですね…。だから2本セットの方を紹介させていただます。
私も2本セットで購入していますしね!

薬局ではなかなか取り扱いがないので通販で購入する事をオススメします!

この記事を読んで、「お肌の改善があった!」という報告があるとうれしいです!

使用する前に

紹介したものは比較的に低刺激ではありますが、お肌に合わない場合もございます。
不安に思われる方は医師にご相談してからご利用ください。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる