【胃痛持ちの方必見!】胃が痛くなる原因はコーヒーにあるのかもしれない?

(スポンサーリンク)

みぃ

こんにちは、よく胃痛になるみぃです。

朝にコーヒー、休憩時間にもコーヒー。
コーヒーを飲まれる方はたくさんおられるかと思います。

私はブラックでは飲めませんが、砂糖やミルクを追加して朝とおやつの時間に飲むことが多いです。
たくさん飲むとトイレが近くなるのでほどほどにしてます。

ですが、私はそのコーヒーの飲み方を見直そうと思いました。

そのきっかけがTwitterでの会話にあります。

みぃ

頭痛と胃痛がするからとりあえずコーヒーを体にぶち込むぞー‼

シンカさん

コーヒーは胃が荒れると思いますよ。

みぃ

ン?それは何となく聞いたことがあるような…?

シンカさん(@sinkanoblog136)ご指摘ありがとうございます。
全くその通りでございました←

そのご指摘からコーヒーと胃痛の関係性について調査いたしました。
そこで、ある物質が胃を荒らしているという事が判明したので、今から説明・対策を述べていこうと思います。

同じように胃痛に悩まれている方は要チェックですよ!

(スポンサーリンク)

目次

なぜコーヒーで胃痛になるのか

胃痛の原因は「クロロゲン酸」ではないか?

みぃ

コーヒー飲んでから胃もたれが酷い…

毎日ではないですが、たまにこんな事がおきます。
体調に合わせてカフェインレスに変えたりもしますが結果は同じです。

それは、「クロロゲン酸」が原因ではないかと言われています。

クロロゲン酸とは?

クロロゲン酸とはポリフェノールの一種で、抗酸化作用の働きで老化防止などの効果が期待されます。

しかし、胃の機能を活発にさせてしまい、胃痛などの不調が現れるケースもあります。

みぃ

胃痛は主にこの成分が原因だから、カフェインは関係なかったのかな?

「カフェイン」にも注意が必要

こちらも胃の機能を活性化し、胃を荒らしてしまう原因の一つとされています。

みぃ

結局、カフェインもそうだったのね!

紅茶や緑茶にも含まれていることが多いです。
私は飲みませんが、エナジードリンクは特に注意が必要ですね。

さすがにここまでと来たら、結局は何を飲めばいいのか分からなくなってしまいますよね?

コーヒーは体に合わないと思っていましたが、そんな私でも飲むメリットがあったのです!

コーヒーで頭痛が軽減する?

特に女性に多い片頭痛には効くかも?

片頭痛とは、脳の血管が拡張され刺激される事によっておこる症状です。
頭や体を動かすと悪化しやすくなるので、なるべく刺激が少ないところで安静にすると良いでしょう。

そして、軽い片頭痛ならコーヒーに含まれるカフェインで症状が軽くなると言われています。
それは拡張された血管が収縮され、脳に行き渡る血流を減らす効果があるからです。

みぃ

私のように脈を打つような頭痛には効くかもしれません!

ただし、効果を期待して飲みすぎるのは良くないと思いますので、その時は1杯だけに。

コーヒー飲んで悪化する頭痛もあります。

それは、「緊張型頭痛」です。

体の筋肉が緊張することによっておこる頭痛です。デスクワークされている方に多い頭痛だそうです。
この頭痛は先ほどものとは逆に、体の筋肉をほぐすことによって緩和されると言われます。

こちらは血管が収縮することによっておこる頭痛なので、コーヒーを飲むと余計に悪化します。

みぃ

頭痛タイプには3種類あるので、頭痛持ちの人は自分がどのタイプなのか知っておくと対処が楽になるよ!

残りの1つは、「群発頭痛」。20代から30代に多い傾向があります。
目の奥からこめかみにかけて痛みを発しますが、原因は不明とされています。

コーヒーの代用となる飲み物

いうまでもない、安全安心の飲み物です(笑)
ただ、水道水となると微量の塩素が含まれていますので気になる方は、市販で売られているミネラルウォーターを買われるとよろしいかと。

私は歯列矯正中でして歯に透明なマウスピースをしているのです。
色素や糖分を含む飲み物だとマウスピースがダメになってしまうらしいので水ばかり飲んでますね。

ペットボトルに入った水だとペットボトルゴミで溢れかえってしまうので、こちらの浄水器を利用しています。
(※Amazonのリンクに飛びます。)

ハーブティー

ハーブの種類によりますが、ハーブティーにはうれしい効能があります。
効能についてはありすぎてこの記事では説明しきれないですが私の悩みである、

  • 不眠
  • 冷え症
  • 不妊症

種類によってこれらを改善する可能性はあります。
まだ、実感を得た経験はないのであくまで可能性ですよ。

そして胃痛につながる成分が入っていないので、朝のティータイムはこちらに切り替えようと考えています。

ちなみに私が気になっているハーブティー通販サイトはこちらになります
(※下記クリックでリンク先に飛びます)

ノンカフェインのお茶

カフェインも胃痛の原因となるという事をお話したので、ノンカフェインのお茶を飲まれるといいかなと思いました。
お茶によってもカフェインが含まれるので注意が必要です。

ノンカフェインのお茶の種類は一例としてこのくらいあります。

  • 麦茶
  • ルイボスティー
  • ごぼう茶
  • 黒豆茶
  • どくだみ茶

他にもいっぱいありますがキリがないのでここまで。
私は上記4つまでなら飲んだことがありますが、特にルイボスティーは好みが分かれるかもしれません。

この中にはないのですが、よもぎ茶が個人的に気になります。

まとめ

以上、コーヒーについてのお話でした。

たまたま私が胃痛持ちなだけであって、みんながそうなるとは言っていません。

みぃ

大丈夫な人は大丈夫ですし、ダメな人はダメってところです。

私の親もコーヒー好きでよく飲んでますけど、普通にピンピンしてますからね!

あと、胃痛の原因になるからとコーヒーを捨てたりすることはまずないです(笑)
嗜好品として、または頭痛を緩和させるものとして上手く付き合っていきたいなと思っております。

ご覧いただきありがとうございました!

そして、記事内に登場させたシンカさんのブログはこちらになります。
いわゆる主腐仲間です(笑) とても面白い記事が書かれているのでご覧になってくださいね!

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる